大工でよかった 職人ニシダの大工ブログ大工ブログ

夏といえば・・・

  • 投稿日:2017年8月5日
  • 投稿者:daikuya

夏といえば・・・

海。。。スイカ割り。。。

そして流しそうめん。。。

ですよね。

 

竹1

ということで竹をゲットしました。真中で鉈を入れるとスパーンと割れます。

竹2

程よい長さに切ってきれいに洗います。

後は水が自動で循環する装置を作ります。

水が自動で流れる装置!?

明日の日曜日に作ろうと思います!

 

どうやって作るのかは乞うご期待!

 

 

 

 

大津市Y様邸工事着工しました

  • 投稿日:2017年7月22日
  • 投稿者:daikuya

大津市Y様邸改装工事着工しました。和室の改装、リビングとキッチンのクロスとフローリング工事、廊下周りの改装と外回りの外構工事の予定です。

先ずは和室の改装工事からです。

山田邸和室解体風景

和室の畳を撤去し、押入れ、板の間を解体します。

工事内容として、畳からフローリングへの変更、天井と壁のクロス工事、押入れの改装です。

山田邸和室フローリング張り

畳を撤去し、畳の厚みとフローリングの天端が同じ高さになるように下地をして床材を張っていきます。

今回採用したフローリングはイクタのプリオスフロアー、ウォールナット柄です。

プリオスフロアーはペットを飼われているお家に最適なすべりにくく傷がつきにくい床材です。

敷居と床材に隙間ができないよう、1枚1枚丁寧に張っていきます。

暑い時期ですが完工まで頑張って愛情をこめて仕上げていこうと思います!

 

I様邸 玄関ホールのウォークインクローゼット造作工事をさせていただきました。

  • 投稿日:2017年6月21日
  • 投稿者:daikuya

I様邸の玄関ホールウォークインクローゼット造作工事です。

玄関ホールに収納スペースを作りたいとのご要望で、ホールに間仕切り壁を起こし、ウォークインクローゼットを造作させていただきました。

池本邸工事前

工事前です。間口が2300㎜ほどあるので、間中で通路と収納スペースを分ける壁を起こします。ちょうど写真の真中のピンクの養生テープあたりに新しい壁を作ります。

池本邸工事中1  池本邸工事中2

間柱で下地を起こし石膏ボードを張ります。写真立てが置けるように2箇所くぼみをつけました。

これだけでずいぶんと雰囲気が変わりました。当初、狭く感じるかなと思っていましたが、間口が1m以上とれているので全くそう感じませんでした。

池本邸クロス1  池本邸クロス2

壁紙を張るとさらに雰囲気がよくなりました。お客様がお選びになられたタイル調の壁紙が間仕切り全体の存在感をグッと引き立てさせています。

池本邸エラボ1  池本邸エラボ2

収納棚の取付です。ウッドワンのエラボシリーズの棚板を取り付けさせていただきました。

左側は出幅300の靴入スペースで右側は出幅450の棚板&ハンガーパイプスペースで服などを掛けれるようになっています。

玄関ホールの印象が工事前とでは大きく変わりました。

作業日数は3日間でした。

マンションの集合ポストの取付工事をしました。

  • 投稿日:2017年5月13日
  • 投稿者:daikuya

株式会社プレミアムバリューバンク様より、マンションの集合ポストの交換工事の依頼を受け工事させていただきました。

パークレジデンス笠山ポスト1

既存ポストです。南京錠タイプのものですがダイヤル錠式のポストに交換します。ずいぶん使い込まれまともに蓋が閉まらない箇所が何か所もありました。

パークレジデンス笠山2

既存ポストを撤去します。もちろんですがポスト裏側は以前の塗装のままでした。同じ場所に新たに集合ポストを取り付けます。

外壁がALCなので専用のアンカーで固定します。

パークレジデンス笠山3   パークレジデンス笠山4

今回取り付けしたのはダイケン社製のポステックです。以前の集合ポストと大きさが異なるので外壁の塗装がはみ出てしまうので後ろの外壁を同系色に塗装しました。

合計40戸分、塗装補修まで1日で完了しました。ダイヤル錠になるので数日前から各戸にそれぞれの解錠番号の案内もさせていただきました。

 

ヨドガレージの設置準備です。

  • 投稿日:2017年5月2日
  • 投稿者:daikuya

 

バイク保管用のガレージを組み立てるための基礎工事を着工しました。

erfdc   sdsd

基礎を作る場所を確保するため干渉する物置を移動します。これはヨド物置ですがこれの床板を外して物置の四隅に打ち込んである杭を抜いてから角材や板などを使ってテコの原理で移動します。

sdfcfd

砕石を撒いて高さ調整し左官屋さんにブロック基礎をつくっていただきました。

しばらく養生し、GW明けにガレージを組みます。シャッター付きなのでガレージを組み立ててから土間を打ちます。

車用の大きなヨドガレージはたまにさせていただきますがバイクガレージは今回が初施工です。

完成がすごく楽しみです(^^♪

ラーメン屋さんのクロス張替えです。

  • 投稿日:2017年4月23日
  • 投稿者:daikuya

こんにちは!

先週の火曜日にラーメン屋さんの店舗の内装工事をさせていただきました。工事予定は壁のクロス張替えと床の店舗用クッションフロアの張替えです。

火曜が定休日ですので2週に分けて工事していきます。

まずは壁のクロス張替えです。既存のクロスをめくり、新しいクロスに張り替えます。

fuzi4   fuzi6

下地の石膏ボードが傷んでいる箇所も何か所かあり、下地から補修していきます。

時間が限られているので大工1人(自分)とクロス屋さん2人で手際よく仕上げていきます。

fuzi1   fuzi3

fuzi5

コンクリート風のクロスでシックに仕上がりました!来週の火曜は床のクッションフロアを張り替えます。

今の床とは違った色目のクッションフロアを張る予定なのでガラッと雰囲気が変わると思うので完成がすごく楽しみです!

カーテンレール取り付けとトイレ収納の取り付けをしました。

  • 投稿日:2017年4月19日
  • 投稿者:daikuya

以前、賃貸用物件のリフォームをさせていただいたお客様より、リピート工事でカーテンレール取り付けとトイレ収納の取り付けのご依頼をいただきました。

kjhtgfv

カーテンレール取り付けです。1階、2階ともで計8か所取付しました。

カーテンレールの取り付け依頼は1番多い案件です。

jhgvfgb  ikmjhg

トイレにはリクシルのコーナーキャビネットを取り付けさせていただきました。

壁面への取り付けなので場所もとりません。

lkjhgf

カバーを開けるとトイレットペーパーや洗剤などが置けるように棚板で区切られています。

ちょっとしたものを仕舞うときにこうゆうキャビネットがあると便利ですね。

作業費

カーテンレール取り付け8か所(カーテンレール部材別) ¥15,000

キャビネット取付(キャビネット部材別) ¥4,500

 

雨樋の修理依頼です。

  • 投稿日:2017年4月15日
  • 投稿者:daikuya

こんにちは。今日は雨樋の修理依頼が2件ありました。

2件とも今年の大雪によるよるものでした。

ueno

湖南市のU様邸。軒樋が小さい箇所なので雪の重みで集水器の穴の部分から亀裂が入り変形していました。

軒樋と集水器の間から雨が漏れていたの二連梯子で軒樋と集水器を交換しました。

とゆ

大津市F様邸。軒樋の途中から雨が漏れるとのこと。下からでは軒樋に異常が見られなかったですが二連梯子で上がってみると原因がわかりました。

とゆ2  とゆ1image3

軒樋を支える腕金の釘が浮いて軒樋が全体的におじぎをしてしまっているのが原因でした。

右の写真のように釘を抜いて雨樋用のビスでしっかりと固定することで直りました。

 

雨樋に異常があると建物に雨水が侵入したりすることがあり構造材を傷めてしまうこともあります。

そうならないためにも簡単に直せるものは早期に直しておいた方が絶対によいでしょう。

 

カード認証システム導入のためのタブレット取付工事をしました。

  • 投稿日:2017年4月11日
  • 投稿者:daikuya

株式会社ANS様より保育園のカード認証システム導入のためのタブレット取付工事をさせていただきました。

紫雲保育園工事前  紫雲保育園タブレット

石膏ボードのため、下地にパネルを張り、タブレット電源のコンセント増設をしました。持ち運びが出来るようにタブレットは引掛け式の金具をビス留めし、カード認証スキャナーの部分は取り外しが出来るようマジックテープを利用しました。

作業時間は半日。工事費は¥28,000でした。

大事な部分からこってりと!

  • 投稿日:2017年4月8日
  • 投稿者:daikuya

こんにちは!

今回は床の工事依頼を受け、京都市右京区まで行ってきました。

出張エリア外なのですが滋賀県在住でリピーターのお客様のご依頼なのでもちろん快く引き受けさせていただきました!

依頼内容は賃貸物件の台所の床の大工工事です。

image1

クッションフロアと呼ばれるビニール系の床材なのですが、根太や大引などの腐食が進んでいるのですべて解体し、合板仕上げまでしてほしいとのことでした。

fvcdx  jhbv

システムキッチンを仮撤去し、床板、根太、大引、束すべて解体し、新しく下地を組んでラワン合板を張ります。

システムキッチンを復旧し、新しい巾木を取り付け完成です。

クッションフロアはお客様が張られるとのことで合板仕上げでのお引き渡しとなりました。

目には見えないところですが、床を支える大事なところなのでしっかり直すことでより長く安心して住むことができます。

作業日数は2日間、工事費は¥145,000でした。

お客様にはたいへん丁寧な対応をしていただきありがとうございました!

 

1 / 912345...最後 »